乾燥肌の粉吹きをケアするのに必要な成分とは?

粉吹きを改善する3つの成分はこれ
角質層の水分量を増やすセラミド
乾燥肌で粉ふきを起こす場合は、角質層の水分が不足していることが多いです。角質層の水分量を高めるのに必要な成分がセラミドです。セラミドで角質層を満たすことで、角質が肌にしっかりと定着するので、粉ふきを起こしにくくなります。
長時間潤いをキープするコラーゲン
粉ふきを防ぐには長時間潤いをキープする必要があります。そのために必要な成分がコラーゲンです。肌に水分をため込む力を高めてくれるので、長時間保湿できるようになります。潤いが持続すれば、粉ふきもほとんど気にならなくなります。
水分が逃げないようにフタをする成分
空気が乾燥していると、肌の水分がどんどん外に逃げてしまうので、粉ふきを起こしやすくなります。それを防ぐためには、水分が逃げないように肌にフタをする必要があります。フタをする成分が配合されていることが記載されているものを選ぶことが重要となります。